サイト内検索など


最近のエントリー

書籍紹介

カテゴリー

このブログの目標
(「とりあえず」含む)

「日本の国益と日本人を守る」
特アに関する知識の流布
中国共産党の失脚
南北朝鮮は完全無視(日本の国益を損なう行為には断固対処)
売国議員の一掃
日本と日本人のための保守政党誕生
日教組消滅
社民党の消滅
創価学会のカルト指定
通名報道の禁止
在日特権の廃止
在日朝鮮人の半島への送還
日本不法滞在・殺人・強姦・傷害犯罪への厳罰化
スパイ防止法制定
核兵器およびそれ以上の兵器による武装
朝日新聞社の倒産
毎日新聞社の倒産
TBSの倒産
NHKの倒産
パチンコ産業消滅
消費者金融業消滅
竹島奪還
北方四島奪還
当ブログは「日本のこころ」「日本第一党」「新風」を応援しています
サイトはこちら 日本のこころ 日本第一党 維新政党「新風」

自民党以外で日本にふさわしい政党は、この三党をおいて他はありません。
まずはこの三党を野党にしましょう。
他は国籍も定まらない、支那人・朝鮮人の団体に過ぎません。


熊本でパチンコやパチスロに散財してるヤツ 熊本でパチンコの宣伝や番組を流布しているマスゴミそしてそれらに出演してるタレント達へ

お前ら自分の姿を客観的に見てみろ お前らのやってること、松木薫さんのご家族の前で胸を張って言えるか? 恥を知れよ





”ジャーナリスト”堀川惠子「南京事件は日本の加害」

0

    JUGEMテーマ:日本の危機を救え

     

    今回のエントリーは、私の備忘録である。

     

    少し前の「週刊現代」を読んでいたら、”ジャーナリスト”堀川惠子氏の書評記事があった。

     

    私は堀川氏についてはほとんど知らなかったが、その人となりが理解できる記事なので、抜粋してメモとして残しておく。

     

     

    ネット上でシェアしておけば、今後何かの役に立つかもしれないし。

     


    三橋さん それはあまりに潔癖すぎますよ

    0

      JUGEMテーマ:社会の出来事

       

      当ブログユーザーの皆様は、この件をどうお考えなのだろうか。

       

      本日(平成29年4月30日)の三橋さんのブログ記事。

       

      「田母神俊雄」の手記に関するWiLLの嘘
      http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12270120533.html

       


      すでにお読みになった方も多いと思うが、一応内容をザックリまとめておく。

       


      「シナの一部」に韓国が返すべき言葉 石平さんなら(管理人の想像)

      0

        JUGEMテーマ:国際社会

         

        石平さんのツイッターに「そう言われれば、確かにそうだよなぁ」と気づかされた経験はないだろうか?

         

        石平太郎

        https://twitter.com/liyonyon

         

        私は何度もある。

        よくもまぁこれほど鋭く、物事の本質を突く視点を持てるものだとたびたび感服している。

         

        当たり前のように2〜3千回リツイートされるのも納得である。

        昔のシナにはこんな人がたくさんいたんだろうなぁ。

         


        米国ドラマ・映画での”不文律”に感じる違和感

        0

          JUGEMテーマ:芸能

          米国のドラマを時々観る。

           

          「24」の新作や、「ウォーキング・デッド」の新シリーズも観た。

           

          いずれも面白かったのだが、近年の米国ドラマには、しばしばギョッとするシーンがある。

           

          結構な頻度で同性愛者役の人物が出ているのだ。

           

           

          「結構な頻度」というより、「私が観たドラマには全て」が正しいかもしれない。

           


          民間の安全保障に必須 通名の禁止

          0

            JUGEMテーマ:日本の危機を救え

             

            先の日米首脳会談は、私が視聴している番組(ザ・ボイスなど)では概ね評価が高い。

            「これ以上ないほどの成功」と手放しで褒める識者もいた。

            (日本のマスゴミは必ずしもそうではないようだが)

             


            会談の成果で特に強調されるのは、尖閣諸島の防衛に日米安保が適用される、と共同文書に明記されたこと。これは安全保障上極めて大きな成果であると、たびたび指摘されていた。

             


            このへんはさすがに安倍総理であり、賞賛するほかないのだが、民間の安全保障を考える時、ぜひ早急に実現して頂きたいことがある。

             


            「不法移民は問題なし!大目に見よう」な空気は何なんだ?町山智浩氏の発言

            0

               

              トランプ大統領の嫌われっぷりがすごい。

               

              世界規模で「反トランプデモ」が続発している。
              近いうちに、「世界で最も多くの抗議デモを起こされた人物」としてギネスに記録されるのではないか。

               


              当ブログユーザーの皆様はどうお考えなのだろうか?

              いまの”トレンド”に沿い、トランプを毛嫌いされているのだろうか。

               


              実は私は、「思い切ったことするなぁ」と感じるだけで、嫌いではない。

               

               

              というのも、トランプ大統領がやっていることをそれほど理不尽とは思えないのだ。
              (関税云々の話はおかしいと思うが、交渉の初手と思えば、まぁそんなものではないのか?)

               


              対して、いわゆる「反トランプ派」の人々の主張には、「何じゃそりゃ」と感じることがあまりに多い。

               

               


              激動の平成29年始まる 反日・迷惑外国人の入国には「手数料」を

              0

                JUGEMテーマ:社会の出来事

                 

                かなり遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

                激動・激変が予想される平成29年(西暦2017年)が始まりました。

                 

                適切に変化するためのごくごく小さな一歩となるべく、今年も時々更新していきます。
                よろしくお願いいたします。

                 


                さて、現在いい感じの騒動になっているこちら。

                 

                日本政府「帰任時期は総合的に判断する」 長嶺安政駐韓大使が一時帰国 10日以降に安倍晋三首相らに報告
                http://www.sankei.com/politics/news/170109/plt1701090022-n1.html

                 


                これまでの日本を考えると、これも良い変化のひとつだろうが、個人的には制裁と呼ぶにはまだまだ甘いと感じる。

                 


                「日本死ね」に思うこと

                0

                  JUGEMテーマ:社会の出来事

                   

                  「日本死ね」が日本人から総スカンをくらっている。

                   

                  【流行語大賞】審査員の俵万智さん、『日本死ね』受賞に対する批判に反論「“死ね”がいい言葉とは思わないが...」
                  http://www.honmotakeshi.com/archives/50191604.html

                   

                  やめておけばいいのに、必死に言い繕っているようだ。

                   

                   

                  流行ってもいない、単なる罵倒が流行していることになり、あれこれ憶測している方は多いのではないか。

                   

                   

                  私もちょっと考えてみた。

                   


                  「土人」が差別語でない根拠 呉智英氏

                  0

                    JUGEMテーマ:社会の出来事

                     

                    少し前、沖縄へ派遣されていた大阪府警の機動隊員による「土人」発言が「差別ではないか」と騒動になった。

                     

                    これに対し、鶴保庸介沖縄・北方担当相は「差別とは断定できない」としたが、例によって(?)野党やマスゴミは猛反発した。

                     

                    この件は産経の阿比留記者の記事が詳しい。

                     

                    【阿比留瑠比の極言御免】
                    「土人」は「差別」なのか
                    http://www.sankei.com/premium/news/161117/prm1611170007-n1.html


                    この中で阿比留記者は、「週刊ポスト」に掲載された呉智英氏のコラムを一部紹介されている。


                    「私は三十年以上前から何の問題もないと主張してきた。事実、当時普通に使われていた言葉である」

                    「土着という言葉を知らない無知な輩(やから)が『土に汚れた人』の意味だと『差別認定』して騒いでいるのだ」


                    この「週刊ポスト」は偶然私も購入していたので、該当する部分の前後を含め、抜粋して紹介する。

                     

                    「土人」は差別語ではない根拠のひとつとしてご理解いただきたい。

                     

                     


                    不法滞在をサポートする連中って、法律的にどうなの?

                    0

                      JUGEMテーマ:社会の出来事

                       

                      蓮舫に議員辞職を促さない限り、民進党は何やっても無駄だぞ。


                      蓮舫の宣言は10月7日だった!台湾籍離脱は区役所が不受理・行政指導されたので7日に国籍選択届
                      http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6407.html

                       


                      つい最近まで、蓮舫は日本国籍を選択していなかった。

                      「義務」を果たしていなかったわけで、同時に選挙においては「1985年台湾から帰化」と経歴を詐称していたことになる。


                      ネット上では「本当は中国籍」なんて話もあり、こいつの出自はもはやカオス状態である。

                       

                      続きを読む >>

                      | 1/17PAGES | >>