サイト内検索など


最近のエントリー

書籍紹介

カテゴリー

このブログの目標
(「とりあえず」含む)

「日本の国益と日本人を守る」
特アに関する知識の流布
中国共産党の失脚
南北朝鮮は完全無視(日本の国益を損なう行為には断固対処)
売国議員の一掃
日本と日本人のための保守政党誕生
日教組消滅
社民党の消滅
創価学会のカルト指定
通名報道の禁止
在日特権の廃止
在日朝鮮人の半島への送還
日本不法滞在・殺人・強姦・傷害犯罪への厳罰化
スパイ防止法制定
核兵器およびそれ以上の兵器による武装
朝日新聞社の倒産
毎日新聞社の倒産
TBSの倒産
NHKの倒産
パチンコ産業消滅
消費者金融業消滅
竹島奪還
北方四島奪還
朝日新聞をいまだに購読しているあなた、日本人ですか?

当ブログは「日本のこころ」「日本第一党」「新風」を応援しています
サイトはこちら 日本のこころ 日本第一党 維新政党「新風」

自民党以外で日本にふさわしい政党は、この三党をおいて他はありません。
まずはこの三党を野党にしましょう。
他は国籍も定まらない、支那人・朝鮮人の団体に過ぎません。


熊本でパチンコやパチスロに散財してるヤツ 熊本でパチンコの宣伝や番組を流布しているマスゴミそしてそれらに出演してるタレント達へ

お前ら自分の姿を客観的に見てみろ お前らのやってること、松木薫さんのご家族の前で胸を張って言えるか? 恥を知れよ





田母神さん・島本逮捕 三橋さんの記事 どうしても納得できない点 地震は起きたが

0
    JUGEMテーマ:田母神元空幕長

    うーむ、どうしても納得できない。

    といっても、熊本地震の件ではない。
    これだけの地震であり、大きな被害も出て、私自身も肝を冷やした。
    本来は地震の件をエントリーするべきなのだろうが、今日はこの件について書かずにはいられない。

    それはこちら。
    三橋さんのブログ記事。

    熊本大地震と島本順光
    http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12150387382.html

    例によって、三橋さんは田母神さんを痛烈に糾弾されている。
     

    何が納得できないのか、その結論を書くと、


    なぜ三橋さんは水島氏の選挙対策本部長としての責任を追及されないのか


    という点。
    水島氏とは「チャンネル桜」の水島聡社長であり、都知事選では田母神さん陣営の選挙対策本部長を務められていた。


    この件については、当ブログのこちらの記事もご覧いただきたい。

    田母神事務所「買収」の件で腑に落ちない点 島本順光は生活の党平山の秘書
    http://forjapan.jugem.jp/?eid=1161

    拡散希望 田母神さん無実の感さらに強く 強力な援軍現る 水島社長の反応は?
    http://forjapan.jugem.jp/?eid=1215


    以下、私が間違っていたら指摘をお願いしておく。

    私は、「選挙対策本部長」とは、選挙運動における総責任者だと認識している。


    それならば、この都知事選で起きた田母神陣営の不祥事は、水島氏にも責任の一端があるのではないか?

    それが何故かこの件に関しては、水島社長はまるで外部の人間か第三者のように田母神さんを批判されている。

    私にはそれがどうも受け入れられない。「いやいや、あなた責任者だったでしょ」と突っ込みを入れたいのだ。


    私の感覚なら、「自分が仕切っている選挙で、こんな不祥事を起こし、田母神さんにも迷惑をかけて申し訳ありません。おかげで、参院選への立候補も極めて厳しくなってしまいました」とでも言いたいところだ。


    冒頭に挙げた記事で、三橋さんは次のように書かれている。


    都知事選挙の最中、島本容疑者は、「(選挙運動の)お礼はしなければならないんだ。だけど、これは公職選挙法違反になるんだよね」と、選対本部で繰り返していたわけです。すなわち、島本容疑者は(登録されていない)運動員におカネを配ることが「違法」であるということを理解していたのです。

    それにも関わらず、島本容疑者は自らも200万円を受け取り、水島社長に400万円を渡そうとした。

    水島社長が、もし受け取っていたとしたら、「容疑者」の数がもう一人、増えていたことになります。チャンネル桜も、がんばれ日本も、終焉を迎えることになったでしょう。


    島本順光は、なぜ公職選挙法違反であることを知っていながら、支援者にカネを配ろうとしたのか。ここが、今回の事件の最大かつ最重要なポイントになります。


    つまり、島本は選対本部で「違法行為をやろう!」と何度も公言していたわけで、なぜその時点で水島社長は島本をクビにしなかったのか。

    仮に、水島社長不在の選対本部でだけ公言していたとしても、島本は水島社長に現金を渡そうとしているわけであり、選挙対策本部長であれば「お前ふざけんな!」と違法行為を許してはならないはずである。


    いずれにしても、水島社長は都知事選の選挙活動において違法行為が横行していたのは認識していたはずだ。それを野放しにしたのは、いったいどういうことか。


    明晰な三橋さんがこの点に気付かないはずはないのだが、その旨の指摘は一切成されていない。
    (私の記憶が確かなら、これまでも無い)

    それどころか、このように書かれている。


    水島総社長(チャンネル桜社長)に対する攻撃を続けている愚か者(他に、呼びようがない)が少なくないようですが、わたくしは立場上、田母神、島本両容疑者の問題について、かなり早期から把握していました。

    少なくとも倉山裁判や田母神”容疑者”の問題について、「悪いのは三橋だ」「悪いのは水島だ」などとやることは、まともにものを考えることができない思考停止状態に陥っているのは間違いないです。



    そうかなぁ?
    私はこの件の首魁は島本だと思っているが、仮に一番「悪い」のが島本でも田母神さんでも、こうした使いこみを許した選対本部長(=水島社長)にも責任の一端がある(=「悪い」)と解釈するのは、道理だと思うがなぁ。

    (あ、もちろん会計責任者だった鈴木新もムチャクチャ悪い)

    ましてや不法行為が行われていると認識していたわけだし。
    少なくとも水島社長は、田母神さんを一方的に糾弾できるような立場にはいないと思うが。


    私の感覚がおかしいのかな?


    そしてもうひとつ、逮捕される直前の田母神さんのツイートを引いて、三橋さんはこうも書かれている。


    「本日、田母神は逮捕されるようです。何とも理不尽さを感じますが、国家権力にはかないません。暫く発信できなくなります。」という、情けないツイッターを残して逮捕されました。

    「逮捕されます、ナウ!」ですか!
    理不尽とは、善意で寄付したおカネを公私区別なく使い込まれた我々の言いたい台詞です。



    個人的には、強い嫌悪感を感じる書きっぷりである。
    田母神さんをどれほど糾弾したいのか知らないが、これだけ悪しざまに書く必要はなかろう。


    三橋さんはこの動画はご覧になったのだろうか。
    当ブログでは以前も紹介している。

    【ニコ動版】《政治資金流用疑惑について》田母神俊雄氏 記者会見 生中継
    https://www.youtube.com/watch?v=LWivMgPoKQU

    この中で田母神さんは、「私的な経費」とされた分は返金している旨を説明されている。

    「返せばいいってもんじゃないんだよ」と言われるかもしれないが、この動画を見れば田母神さんがハナから悪意を持って、私的に使いこむつもりだったわけではないとわからないかな?

    「逮捕されます、ナウ!」などと、悪しざまに書かれるいわれはないと思うが。


    三橋さんの目には、この会見も「嘘八百」「白々しい演技」と映るのかなぁ。


    三橋さんは「わたくしは14年秋頃から、全容を知っていました」とも書かれている。
    これほど田母神さんが許せないのであれば、もっと早くに告発すれば良かったのではないか。


    以上でわかるように、事ここに至っても、管理人は相変わらず田母神さんを支持している。


    「お前のその感覚はおかしい」といったコメントがあれば、ぜひ忌憚なくお願いしたい。


    (あ、反日生物どもに念のために言っておくが、この件を持って私が「アンチ三橋」「アンチ水島」になったなどと解釈しないように)
     


    コメント
    コメントする