サイト内検索など


最近のエントリー

書籍紹介

カテゴリー

このブログの目標
(「とりあえず」含む)

「日本の国益と日本人を守る」
特アに関する知識の流布
中国共産党の失脚
南北朝鮮は完全無視(日本の国益を損なう行為には断固対処)
売国議員の一掃
日本と日本人のための保守政党誕生
日教組消滅
社民党の消滅
創価学会のカルト指定
通名報道の禁止
在日特権の廃止
在日朝鮮人の半島への送還
日本不法滞在・殺人・強姦・傷害犯罪への厳罰化
スパイ防止法制定
核兵器およびそれ以上の兵器による武装
朝日新聞社の倒産
毎日新聞社の倒産
TBSの倒産
NHKの倒産
パチンコ産業消滅
消費者金融業消滅
竹島奪還
北方四島奪還
朝日新聞をいまだに購読しているあなた、日本人ですか?

当ブログは「日本のこころ」「日本第一党」「新風」を応援しています
サイトはこちら 日本のこころ 日本第一党 維新政党「新風」

自民党以外で日本にふさわしい政党は、この三党をおいて他はありません。
まずはこの三党を野党にしましょう。
他は国籍も定まらない、支那人・朝鮮人の団体に過ぎません。


熊本でパチンコやパチスロに散財してるヤツ 熊本でパチンコの宣伝や番組を流布しているマスゴミそしてそれらに出演してるタレント達へ

お前ら自分の姿を客観的に見てみろ お前らのやってること、松木薫さんのご家族の前で胸を張って言えるか? 恥を知れよ





理系政治家の特徴 藤原正彦氏「管見妄語(かんけんもうご)」より

0

    JUGEMテーマ:政治家

     

    ものすごく大きな、痛快極まるニュースだと思うのだが、なぜか報道されない。

     

    【非常事態】被害拡大で韓国輸出企業全滅の危機⇒世界40〜50国で船舶抑留・入港拒否「出港全面中断」
    http://crx7601.com/archives/49459437.html

     

    【韓国経済崩壊】韓進海運の倒産で韓国経済が大パニックにwww 世界中で差し押さえと入港拒否ラッシュキタ━━
    http://www.news-us.jp/article/20160902-000003k.html


    昨夜7時のNHKニュースでは一言も触れなかった。

    かつては韓国芸能人すらトップで報じたNHKだが、この件の重要度は芸能ネタ未満ということか。

     

     

    「日本が支援云々」といった話が出ない限り、確かにどうでもいいニュースだし、続報はネットでフォローできるだろう。

     

     

    韓国の没落は日本の国益であり実に喜ばしいが、私からアドバイスをひとつ。


     

    韓国はもっと反日すべきである。

     


    この深刻な事態を打開するため、売春婦像をさらに作ってはどうか。最近は大小様々なタイプがあるようだし。

    船便での輸出は難しいかもしれないが、まぁどうにかなるんじゃないか?

     


    さて、今回はコラムをひとつ紹介する。

     

    週刊新潮に連載されている、藤原正彦氏の「管見妄語(かんけんもうご)」である。
    理系の政治家の特徴について語られている。


    以下引用。

     

    理系の人は学問以外のことであれ、論理が一本通ればそれが唯一つの真理と確信し、教養という制動も持たないから他の意見を強く排斥しがちだ。

     

    実社会には万人の認める公理などなく、むしろ地球上の一人一人が別の公理をもっていると言ってよい。自らの公理では論理的に正しくても、他人から見ると誤りと映ることもある。

     

    文系は元々論理などは胡散臭いものと思っているから、一つの結論にたどり着いても、他の方向から考えるとどうかと色々吟味する。

     

    一本調子で猪突猛進の理系、注意深く慎重に進む、時にはウロウロするばかりで前に進めない文系、という対照的な二種の人間が生ずる。

     

    この傾向は理系の政治家を見るとはっきりする。

     

    元首相の田中角栄氏(一級建築士)、鳩山由紀夫氏、菅直人氏はみな理系で自らの信条により猛進した。共産党委員長の不破哲三氏と志位和夫氏も同様だった。

    (管理人注:ちなみに野田佳彦は早稲田大学政治経済学部卒)

     

    ソ連では、フルシチョフ、ブレジネフ、コスイギン、エリツィンと指導者は軒なみ理系で党の教義を脇目もふらず貫いた。バランスのとれたゴルバチョフ法学部卒であった。

     

    中国でも最近の国家主席三人、江沢民、胡錦濤、習近平はみな理系だ。

     

    サッチャー英元首相は化学、メルケル独首相は物理学の出身で、共に鉄の女として周囲の批判など物ともせずその信条により驀進した。

     

    (中略)

     

    メルケルはユーロの盟主として弱者ギリシアをいたぶりつつドイツだけが儲かる仕組みを確立し、一方では人道主義を高らかに唱え巨大な難民を許し、ヨーロッパを台無しにしようとしている。

     

    ちなみに、何と言われようと告げ口外交など反日を貫く朴槿恵大統領も理系だ。
    (管理人注:西江大学校電子工学科卒)


    会社のように組織に明確な目標がある場合は理系は力強いが、国内外の全方向に目配りしながら微妙な舵取りが必要となる指導者には、理系はリスクが大きいと言えるかも知れない。

     

    引用ここまで。

    週刊新潮 2016年 1/7 号18ページより)


    単に引用しただけでは芸が無いので、管理人もちょっと調べてみた。


    安倍総理・・・成蹊大学法学部政治学科卒

    ドナルド・トランプ・・・不動産学科専攻 ペンシルベニア大学ウォートン・スクール卒(理学士)

    オバマ大統領・・・政治学(国際関係論)専攻 コロンビア大学卒

     

    ドゥテルテ大統領(フィリピン)・・・政治学専攻 フィリピン大学卒

    (参考)
    株価急落のフィリピン大統領選を制したドゥテルテ氏の経歴
    http://philippines.jpn.com/rodrigo_roa_duterte/

     


    理系・文系での区別の妥当性は人によって評価が分かれると思うが、個人的に興味深い内容だったので参考までに。

    政治家を判断する材料のひとつになるかもしれない。

    管見妄語 グローバル化の憂鬱 (新潮文庫)
    管見妄語 グローバル化の憂鬱 (新潮文庫)

     


    コメント
    コメントする