サイト内検索など


最近のエントリー

書籍紹介

カテゴリー

このブログの目標
(「とりあえず」含む)

「日本の国益と日本人を守る」
特アに関する知識の流布
中国共産党の失脚
南北朝鮮は完全無視(日本の国益を損なう行為には断固対処)
売国議員の一掃
日本と日本人のための保守政党誕生
日教組消滅
社民党の消滅
創価学会のカルト指定
通名報道の禁止
在日特権の廃止
在日朝鮮人の半島への送還
日本不法滞在・殺人・強姦・傷害犯罪への厳罰化
スパイ防止法制定
核兵器およびそれ以上の兵器による武装
朝日新聞社の倒産
毎日新聞社の倒産
TBSの倒産
NHKの倒産
パチンコ産業消滅
消費者金融業消滅
竹島奪還
北方四島奪還
朝日新聞をいまだに購読しているあなた、日本人ですか?

当ブログは「日本のこころ」「日本第一党」「新風」を応援しています
サイトはこちら 日本のこころ 日本第一党 維新政党「新風」

自民党以外で日本にふさわしい政党は、この三党をおいて他はありません。
まずはこの三党を野党にしましょう。
他は国籍も定まらない、支那人・朝鮮人の団体に過ぎません。


熊本でパチンコやパチスロに散財してるヤツ 熊本でパチンコの宣伝や番組を流布しているマスゴミそしてそれらに出演してるタレント達へ

お前ら自分の姿を客観的に見てみろ お前らのやってること、松木薫さんのご家族の前で胸を張って言えるか? 恥を知れよ





韓国と北朝鮮が戦争寸前 かなり不謹慎なことを書いてみる

0
     韓国と北朝鮮が戦争準備を進めている。


    北朝鮮得意の「やるやる詐欺」も、今回はやり方に少し念が入っている。


    仮にドンパチが始まったとして、私にはひとつ、非常に不謹慎な希望がある。


     それは、


    北朝鮮のミサイルが日本の海岸線か日本本土の山奥あたりにでも一発落ちてこないかな
    (日本人の犠牲者無し)


    というもの。
    とんでもなく不謹慎だとわかっているがあえて書いてみる。


    現在の民主党政権では、日本のタブーやこれまでにも議論されてきた諸問題が顕わになっている。


    政治と金 米軍基地 民団 在日外国(朝鮮・シナ)人の問題 在日特権 日教組の売国ぶり 不法滞在者 移民 国籍 民主党はじめ左翼政党の危険性・無能ぶり


    ・・・などなど。

    鳩山政権は一刻も早く終わって欲しいが、「熱にうかされて投票することの危険さ」や、上のような問題が周知されるという思わぬプラス面があった。


    国民の多くが、否が応でも政治に興味を持つこととなった。


    これと同じように、日本にミサイルが着弾したら、主に防衛・自衛隊関連で怒涛のような議論が起こるだろう。


    議題になりそうなこととして、私が思いつくのはこんな感じ。


    ・憲法9条
    ・自衛隊の立場
    ・先制攻撃能力保持の是非
    ・ミサイル防衛
    ・防衛予算の金額
    ・鳩山由紀夫のリーダーシップの無さ
    ・社民党の行動
    ・中国の対応
    ・アメリカの対応

    ・新聞・テレビ・雑誌の報道姿勢


    社民党の福島みずほなどは、「被害者が出なかったのは憲法9条があったから」とでも言いそうだ。


    さらにはアサヒる新聞は

    「狙ってミサイルを打つのであれば、東京都心などに当てるはずである。
    一発だけだし、これは誤射かもしれない


    なんてことも書きそうだ。


    ミサイルが日本に着弾したら、日本はそれこそパニック状態になるだろう。


    しかし、一度くらいはパニックも経験しないと問題点や改善点はみつからない。


    民主政権になったことで政治的には大パニックが生まれ、この中で敵・味方も少しずつわかるようになってきた。
    しかし防衛分野においてはまだ生ぬるい平穏が続いている。


    日本を普通の国にするためにも、防衛面で何らかのプレッシャーを受けるのも良いのではないだろうか。

    (ただし人的被害はナシで、と言いたいが、実際はそう甘くは無いのだが)

    武士道だけではまた負ける―天然平和ボケの日本人よ
    武士道だけではまた負ける―天然平和ボケの日本人よ

    コメント
    コメントする